shino

1/8ページ
  • 2019.04.08

アムロジピン、ワソラン、ヘルベッサーの違い

今回は同じCaブロッカーですが、その違いについて少しまとめたいと思います。   まずはかなりざっくりとですが アムロジピン→高血圧 ワソラン(ベラパミル)→不整脈 ヘルベッサー(ジルチアゼム)→アムロジピンとベラパミルの中間   といった位置づけです。 作用機序的には同じCaブロッカーですが作用する場所が異なるため、別の薬として使用されます。   Caブロッカーの3つ […]

  • 2019.04.02

漢方の不足と過剰

今回は漢方の寒と熱以外の考え方を紹介します。   不足は補う、過剰は減らすが基本 漢方の基本として、不足しているものを補い、過剰のものは減らして平らにするという考え方があります。 気力や体力が足りないときは気力、体力を補う薬が必要です。   漢方では血という言葉がありますが、これは体を潤滑に動かすための力のことです。 血が足りない場合には血を補う漢方薬を使うのが基本です。 水分 […]

  • 2019.04.01

漢方の基礎 寒と熱について知ろう

今回は漢方の考え方の一つの 「寒」と「熱」 についてまとめようと思います。   寒と熱とは 漢方医学的に症状を寒と熱に分けることができます。 文字通り、簡単に言うと 寒・・・寒がっている 熱・・・暑がっている ということです。 基本的に寒の症状には体を温める漢方を、熱の症状には体を冷やす漢方を使います。 単に暑いか寒いかだけでなく体の様々な症状を寒と熱に分けることができます。   […]

  • 2019.03.31

即効性のある漢方をためそう

今回は即効性のある漢方をいくつか紹介したいと思います。   漢方といえば毎日飲むことで、効果を期待するものが一般的なので、効果を得るまでには時間がかかるという印象があると思います。 しかし、中には即効性を期待して服用する漢方もあります。   二日酔いに飲むべきは五苓散 まずはじめに紹介したいのが五苓散です。 五苓散は体の中の水分の代謝を改善する働きの漢方薬です。 体内の余分な水 […]

  • 2019.03.30

ACCORD試験 薬剤師ならこれくらい知っておこう

こんにちは。 今回は、糖尿病の治療をする上で重要な血糖コントロールについての論文 ACCORD試験 について紹介したいと思います。   ACCORD試験は Action to Control Cardiovascular Risk in Diabetes Study Group  の略です。   どのような試験かというと心血管疾患の高リスクの糖尿病患者(10251例)で,強化療 […]

  • 2019.03.30

ロキソニンとセレコックスの違いについて

こんにちは。 鎮痛薬といえばロキソニンに代表されるNSAIDsですが、NSAIDsにも種類がたくさんあるのはご存知だと思います。 しかしその使い分けはなかなか知らないことも多いと思います。そのため、今回はメジャーなロキソニンとセレコックスを中心にその使い分けをまとめたいと思います。   鎮痛効果、即効性・持続性による違い 結論から言うと、速く効くのがロキソニン、長く効くのがセレコックスで […]

  • 2019.03.29

オーグメンチンとサワシリンの併用

アモキシシリンでよく見かける処方についてまとめたいと思います。   オーグメンチン(アモキシシリン/クラブラン酸) パセトシン(アモキシシリン)   中身を見れば分かりますがアモキシシリンが重複しています。 併用して使用することはよくあります。 調べてみるとこのような処方は結構一般的で、理由がしっかりとあるようなのでまとめたいと思います。   はじめにアモキシシリンの […]

  • 2019.03.29

認知症に伴う周辺症状でお悩みにおすすめの漢方

今回は   認知症に伴う周辺症状におすすめの漢方 を紹介します。   まずは認知症に伴う周辺症状について説明します。   認知症のBPSDとは  まず、BPSDという言葉を紹介しておきます。 BPSDとは夜せん妄や徘徊、興奮、暴力、不潔行為などの行動や心理状態のことを指します。 認知症の介護であったり対応を困難にしているのはだいたいBPSDです。 BPSDを改善すれば介護者の負 […]

  • 2019.03.29

手足がしびれるときにおすすめの漢方

今回は手足がしびれていてなかなか治らない   という症状の人におすすめしたい漢方を紹介します。   まずやはり根本は病院に行き、何が原因なのか追求しましょう。 しびれの背景には中枢や脊髄などの重大な疾患が隠れている場合もあります。 しびれがでたらまずは西洋医学的な検査と治療をすることが大切です。   それでも改善が見られないようなら漢方の使用を考慮しましょう。 &nb […]

  • 2019.03.29

肩がこる時に使いたい漢方

今回は肩こりに効く漢方をいくつか紹介します。   葛根湯  風邪の引き始めに使われる葛根湯ですが肩こりにも使用されます。 肩こりや頭が重いときに服用することで即効性が期待できます。風邪のときでも肩こりのときでもこわばった筋肉をほぐして血の巡りを良くするという作用により効果を発揮します。   二朮湯 四十肩や五十肩に使われる漢方です。 特に体力が落ちたというような症状がないが、か […]

1 8