漢方

1/2ページ
  • 2019.04.02

漢方の不足と過剰

今回は漢方の寒と熱以外の考え方を紹介します。   不足は補う、過剰は減らすが基本 漢方の基本として、不足しているものを補い、過剰のものは減らして平らにするという考え方があります。 気力や体力が足りないときは気力、体力を補う薬が必要です。   漢方では血という言葉がありますが、これは体を潤滑に動かすための力のことです。 血が足りない場合には血を補う漢方薬を使うのが基本です。 水分 […]

  • 2019.04.01

漢方の基礎 寒と熱について知ろう

今回は漢方の考え方の一つの 「寒」と「熱」 についてまとめようと思います。   寒と熱とは 漢方医学的に症状を寒と熱に分けることができます。 文字通り、簡単に言うと 寒・・・寒がっている 熱・・・暑がっている ということです。 基本的に寒の症状には体を温める漢方を、熱の症状には体を冷やす漢方を使います。 単に暑いか寒いかだけでなく体の様々な症状を寒と熱に分けることができます。   […]

  • 2019.03.31

即効性のある漢方をためそう

今回は即効性のある漢方をいくつか紹介したいと思います。   漢方といえば毎日飲むことで、効果を期待するものが一般的なので、効果を得るまでには時間がかかるという印象があると思います。 しかし、中には即効性を期待して服用する漢方もあります。   二日酔いに飲むべきは五苓散 まずはじめに紹介したいのが五苓散です。 五苓散は体の中の水分の代謝を改善する働きの漢方薬です。 体内の余分な水 […]

  • 2019.03.29

認知症に伴う周辺症状でお悩みにおすすめの漢方

今回は   認知症に伴う周辺症状におすすめの漢方 を紹介します。   まずは認知症に伴う周辺症状について説明します。   認知症のBPSDとは  まず、BPSDという言葉を紹介しておきます。 BPSDとは夜せん妄や徘徊、興奮、暴力、不潔行為などの行動や心理状態のことを指します。 認知症の介護であったり対応を困難にしているのはだいたいBPSDです。 BPSDを改善すれば介護者の負 […]

  • 2019.03.29

手足がしびれるときにおすすめの漢方

今回は手足がしびれていてなかなか治らない   という症状の人におすすめしたい漢方を紹介します。   まずやはり根本は病院に行き、何が原因なのか追求しましょう。 しびれの背景には中枢や脊髄などの重大な疾患が隠れている場合もあります。 しびれがでたらまずは西洋医学的な検査と治療をすることが大切です。   それでも改善が見られないようなら漢方の使用を考慮しましょう。 &nb […]

  • 2019.03.23

風邪を引きやすい人におすすめの漢方

健康に気をつけてはいるのに、なぜかよく風邪を引いてしまうって人いますよね。 そんな人には補剤を中心とした漢方で体の調子を整えて免疫力をあげていくのが良いでしょう。   補剤による風邪の予防 補剤は神経系出辺り、免疫系、内分泌系の調整をして生体防御を回復させる漢方です。 補剤により低下した気力、体力を回復させる総合的なさようにより風邪を予防していきます。 風邪を引きやすい状態というのは生体 […]

  • 2019.03.23

だるいときに飲みたい漢方

体がなんとなくだるい。。。 そんなときに飲みたい漢方を紹介します。   補剤とは まず、これから紹介する十全大補湯や補中益気湯などの漢方は補剤と言われるものの代表格です。 補剤とは不足したものを補う漢方の総称です。 この補剤は低下している体の機能を回復させて気力、体力を補うことを目的としています。 体がだるいというときは、その背景に免疫力の低下など体の機能が低下して気力、体力が不足した状 […]

  • 2019.03.22

冷え性で使いたい漢方

冷え性でお悩みの方も多いと思います。 特に女性は筋肉が少なく、冷え性になりやすいです 冷えは万病のもとです。冷え性になることで免疫が下がり病気になりやすかったり、寝付きが悪く睡眠不足に陥る場合もあります。 冷え性を改善するだけで体質はかなり変わってきますが、冷え性を治すのっていがいと難しかったりします。 運動をしたり、正しい姿勢を意識するだけでもだいぶ改善されますがなかなか改善できない人も多いと思 […]

  • 2019.03.21

眠れないときにおすすめの漢方

今回は眠れないときに飲んでほしい漢方をいくつか紹介したいと思います。   心身の状態を整えて眠りを誘発する漢方  不眠は高齢者の人でおおいのですが、近年では仕事のストレスなどが原因で若者の中でも不眠症に悩まされる人がたくさんいます。 不眠の背景には多くの場合不安や興奮などの心理的状況であったり冷えが原因で起きたりします。 漢方薬により心身の状態を改善することにより、睡眠を誘発しやすくしま […]

  • 2019.03.21

かゆいときに飲みたい漢方

今回はかゆいときにおすすめしたい漢方を紹介します。 かゆみの種類で漢方薬を使い分ける かゆみと一言で言ってもそのかゆみの内容や原因は多種多様です。 アトピーや蕁麻疹、湿疹など様々です。 症状もジクジクとした湿疹を伴うものや、皮膚が乾燥している場合などかゆみのしかたも様々です。 基本的にはアトピーなどの熱を持つようなかゆみに対しては冷やす薬、冷えのあるかゆみに対しては温める漢方が使用されています。 […]