栄光のシンボル、ローレル

栄光のシンボル、ローレル

こんにちは。

皆さんは料理にローレルを使ったことはありますか??

よく料理番組でローレルを使っているのを見かけますね。

あんな乾燥した葉になんの効果があるんだとおもったことのある人もいるのではないでしょうか。

私もよくテレビを見ながら思っていました笑

そんなローレルについてまとめました。

基礎情報

別名:月桂樹、ベイリーブス、ローレル

学名:Laurus noblis

科目:クスノキ科ゲッケイジュ属

原産地:西アジア、ヨーロッパ

利用部位:葉

植物:地中海沿岸で栽培されるものやヨーロッパ産は丸みを帯びていて、爽やかでまろやかな香りと苦味が特徴です。アメリカ産は細長い葉が特徴。

効能:神経痛、関節炎、打ち身、捻挫

 

特徴

料理

 料理での使用法は肉類や魚介系の生臭さを消す目的で仕様されます。その爽やかな香りから上品に仕上げるのに効果的です。

 ホールタイプのものは煮込み料理やピクルス、マリネなどに適しています。ポトフやブイヨンなどの煮込み料理に欠かせないスパイスブーケガルニの材料としても使用されています。

 パウダータイプは少量でも強い香りを出すのでレバーパテのような内蔵料理のような臭みの強いものに使用されます。

 また臭み消し以外にも、その香りを活かし菓子類にも使用されます。プリンやパンプティングがその代表で、乳製品を使用したものとの相性が特に良いとされています。フルーツやスイーツに合わせることでその風味を楽しむ方法も有るのでぜひ試してみたいですね。

使い方のコツ

ホールのローレルを使用する場合には葉をちぎって切れ目を入れたり、軽く飲んでから加えることで香りが出やすくなります。長時間煮込むと、逆ににがみが出てしまうので、1時間くらいでとりだすと良いです。

 

歴史

昔から、古代エジプトでは勝利差の頭にかぶせるなど、栄光のシンボルとして位置づけられていました。現在でも、スポーツなどでは栄光のシンボルとして勝者に与えられたり、優勝旗や優勝杯などのデザインに使用されています。

 

 

いかがでしたか??

ローレルについて新しい発見はあったでしょうか。

ぜひ料理に利用してみてください。

 

こちらから  https://apps.thebase.in/detail/20

未分類カテゴリの最新記事