根拠に基づく健康スパイス~クミン偏~

NO IMAGE

クミンは、植物の種子から作られているスパイスです。

クミンは多くの料理で使用されています。特に地中海と南アジア地方でよく使用されています。

クミンはチリやインドなどの様々なカレーに独特の風味を与えます。その味はナッツのようであったり、スパイシーで温かいものとして表現されています。

さらに、クミンは伝統的に健康の目的で長く使われてきました。

クミンは消化促進や食物媒介性感染症の軽減を含む目的で昔使用されていたそうです。最近の研究ではクミンのこの伝統的に知られている健康上の利点の一部が解明されてきました。

また研究によると、体重減少の促進や血糖コントロールやコレステロールの改善など、いくつかの新しい利点が明らかになりました。

この記事では、クミンの9つの健康上の利点について根拠に基づいてまとめたいと思います。

消化を促進する

クミンの最も一般的な伝統的な使用は、消化不良のためです。

実際、現代の研究では、クミンには消化促進作用がある可能性が出てきました。

具体的にはクミンにより消化酵素の活性を増加させる可能性があり、消化を促進するという機序です。

クミンはまた、肝臓からの胆汁の分泌を増加させます。胆汁は人間の腸内で脂肪や特定の栄養素を消化するのに重要です。

ある研究では、過敏性腸症候群(IBS)患者57人が濃縮クミンを2週間服用した後に症状が改善したと報告しています。

概要:クミンは、消化タンパク質の活性を高めることによって消化を助けます。また、過敏性腸症候群の症状を軽減する可能性があります。

豊富な鉄源

クミンの種は鉄が豊です。

小さじ1杯の挽いたクミンは、1.4 mgの鉄が含まれています。

鉄欠乏は、栄養不足の中でもとても頻度の高いものです。世界の人口の20%程が鉄分不足とされています。また裕福な国でも1,000人中10人は鉄分が不足していると言います。

特に、子供は成長をするために鉄を必要としますし、若い女性は月経などで特に貧血のリスクがた高いので鉄分が必要です。

調味料として少量で使用されても、普段の生活の中で鉄分摂取に役立つこと間違いありません。

要約:世界中の多くの人々が十分な鉄を得ていません。クミンは鉄分が非常に濃く、毎日の鉄分の約20%を1ティースプーンで補うことができます。

有益な植物化合物を含む

クミンは、テルペン類、フェノール類、フラボノイドおよびアルカロイドという健康上の利益につながる化合物が含まれています。

これらのいくつかは抗酸化物質として機能し、フリーラジカルから身体へのダメージを軽減する化学物質です。

フリーラジカルは基本的に電子が単体でいる状態です。電子はペアになり、分裂すると不安定になります。

これらの単体の、すなわち「自由な」電子は、私達の体内の他の化学物質から他の電子を奪います。このプロセスは「酸化」と呼ばれています。

動脈における脂肪酸の酸化は、動脈および心臓病のリスクとなります。酸化はまた、糖尿病の炎症を引き起こし、DNAの酸化は癌のリスクをあげるとされます。

クミンのような酸化防止剤は、フリーラジカル電子に電子を与え、安定化させます。

クミンの抗酸化物質は、上で述べた健康上の利益をもたらす可能性があります。

要約:フリーラジカルは単独の電子であり、炎症を引き起こし、DNAを損傷します。クミンにはフリーラジカルを安定化させる抗酸化物質が含まれています。

 

糖尿病に役立つ!?

クミンの成分の中には、糖尿病の治療に有効であることが示されています。

1件の臨床研究では、プラセボと比較して、濃縮されたクミンのサプリを摂取した過体重の個人における糖尿病の早期指標を改善したと示されました。

クミンには、糖尿病の長期的な影響に対応できる成分も含まれています。

糖尿病が体内の細胞に害を与える方法の1つは、高度な糖化最終産物(AGE)によるものです。

これらは血糖値が長期間にわたり高くなると血流に自然発生します。AGEは、糖がタンパク質に結合して正常な機能を阻害すると生成されます。

AGEsは糖尿病の目、腎臓、神経、小血管の損傷を引き起こす可能性が高いです。

糖尿病における3大合併症は神経障害、網膜症、腎障害です。

これらは糖尿病患者で大変良く起こる合併症でQOLを落とす原因になります。

クミンには少なくとも試験管試験ではAGEsを減少させるいくつかの成分が含まれています。

これらの影響の原因は何か、または利益をもたらすためにはどのくらいのクミンが必要かはまだ明確ではありません。

要約:クミンサプリメントは、血糖コントロールを改善するのに役立つかもしれませんが、何がこの効果を引き起こすのか、どれだけ必要なのかははっきりしません。

 

血中コレステロールを改善するかもしれない

クミンはまた、臨床研究において血中コレステロールを改善しています。

ある研究では、75mgのクミンを8週間1日2回摂取すると、不健康な血中トリグリセリドが減少しました。

別の研究では、酸化された「悪い」LDLコレステロールのレベルが、1カ月半をかけてクミンエキスを服用している患者で約10%減少しました。

88人の女性を対象とした1件の研究では、クミンが「良い」HDLコレステロールのレベルに影響を与えたかどうかが調べられました。ヨーグルトと共に3グラムを1日2回3カ月間服用した人は、食べなかった人よりもHDLの方が高かったのです。

食事中の調味料として使用されるクミンが、これらの研究で使用されたサプリメントと同じ血中コレステロール効果を有するかどうかは知られていません。

また、すべての研究がこの効果について有効性があると認めているとは限えりません。ある研究では、クミンを補給した参加者の血中コレステロールに変化は見られませんでした。そのため、今後さらなる研究がされ、クミンのコレステロールに置ける影響について証明されていくでしょう。

要約:クミンサプリメントは、複数の研究で血中コレステロールを改善しています。調味料に同じ利点があるので、少量のクミンを使用するかどうかは不明です。

 

体重減少と脂肪減少を促進する可能性があります

濃縮クミンサプリメントは、いくつかの臨床研究で体重の減少を促進するのに役立っています。

ある研究では88人の太りすぎの女性に対して、3グラムのクミンをヨーグルトと一緒に摂取してもらいました。結果ヨーグルトのみと比較して体重減量を促進下という結果得ました。

別の研究では、毎日75mgのクミンを摂取した参加者は、プラセボを服用した人よりも1.4kgも体重が減少したと言います。

体重減少効果に関してもすべての研究が同じ結果を示しているわけではありません。

要約:濃縮クミンサプリメントは、複数の研究で減量を促進しています。すべての研究がこの利点を示しているわけではなく、体重減少にはより高い用量が必要となるかもしれません。

 

食糧不足の病気を予防する可能性がある

調味料中のクミンの伝統的な役割の1つは、食品安全のためであったかもしれないといわれています。

クミンを含む多くの調味料は、食品媒介性感染症のリスクを低下させる抗菌性を持っているようです。

クミンのいくつかの構成要素は、食品媒介細菌および真菌感染に対して増殖抑制作用をもつと考えられています。

消化すると、クミンはメガロマイシンと呼ばれる成分を放出し、これが抗生物質特性をもちます。

さらに、試験管試験では、クミンは特定の細菌の薬剤耐性を低下させることが示されました。

要約:調味料としてのクミンの伝統的な使用は、感染性の細菌および真菌の増殖を制限し得る。これは食物媒介性疾患を減少させる可能性がある。

 

薬物依存に役立つかも!?

麻薬依存症は世界的にみても増加している問題です。

オピオイド麻薬は、脳の渇望と報酬回路の通常の感覚を麻痺させて中毒をおこします。

結果、継続的にもしくは、乱用につながります。

マウスの研究は、クミン成分が習慣性行動および離脱症状を減少させることを示しています。

しかしながら、この効果がヒトにおいて有用であるかどうかを確認するためにはより多くの研究が必要です。

次のステップでは、この効果を引き起こした特定の成分を見出し、それがヒトで機能するかどうかを調べる必要があります。

要約:クミン抽出物はマウスの麻薬中毒の徴候を減少させる。彼らが人間に同様の影響を与えるかどうかはまだ分かっていない。

 

抗炎症効果!?

試験管試験により、クミンの抽出物が抗炎症効果が示されています。

いくつかの化合物は、主要な炎症マーカーである、NF-κBのレベルを低下させることが示されています。

クミンには抗炎症作用を有するいくつかの成分がありますが、まだ具体的にどのような成分が抗炎症効果を示しているのかまで正確に解明されれていません。

ダイエット中のクミンやクミンサプリメントに炎症性疾患の治療に有用かどうかを知るのに十分な情報はまだありません。

要約:クミンには、試験管試験における炎症を減少させる複数の植物化合物が含まれています。人々の炎症性疾患を治療するのに役立つかどうかは明らかではありません。

ボトムライン

クミンには多くのエビデンスベースの健康上のメリットがあることがわかりました。これらは古くから知られているものもあれば、発見されたばかりのものもあります。

クミンをスパイスとして使用すると、抗酸化物質の摂取量が増加し、消化が促進され、鉄が提供され、血糖管理が改善され、食物媒介性疾患が減少というような可能性があります。

サプリメントで高用量を摂取することは、より多くの研究が必要とされますが、体重減少、血中コレステロールの改善と関連しています。

私は個人的には、サプリメントとしてではなく、料理でクミンを使用することをおすすめします。この方法で、これがクミンの最も素晴らしいメリットだと思います。 – それはおいしいことです。

 

こちらから  https://apps.thebase.in/detail/20

スパイスカテゴリの最新記事